世界初の仮想通貨はビットコインで、それ以外の仮想通貨をアルトコインと呼びます。今現在、1000種類以上とその数は、日に日にどんどん増えてきています。まだ、アルトコインはそれなりに価値が評価されて、価格がついていますが、それよりももっと価格が低くて一攫千金を狙えるものを草コインと呼んだりします。

今回は、アルトコインの中でも筆頭に位置し、最も注目されているイーサリアムについてご紹介します。

仮想通貨トレーダーには知らない人はいない?イーサリアム

 

イーサリアムは2015年の夏にリリースされた仮想通貨です。
通貨単位はETHでイーサと読みます。

ところで、仮想通貨は分散型のデータのブロックチェーンに取引の記録が追加される構造をしています。

ビットコイン、仮想通貨の概要についてはコチラでまとめてご紹介してます!
とにかく、イーサリアムの特徴は、ブロックチェーンをプログラミングできるように設計されていて、財産管理や自動契約などを可能にしているところですね

このような仕組みをスマートコントラクトと呼んでいますが、イーサリアムは世界初のスマートコントラクトを実装した仮想通貨なんです。

例えば、スマートコントラクトを利用して自動契約を実行したとしますと、いくばくかのイーサを支払います。
これはマイニングという認証作業をしている人に渡るのですが、現在の仕組みを使って契約を実行するよりコスト的に安いそうですよ。

これは、スマートコントラクトで取引で行われる契約を自動的に実行保存するという機能があるからです。スマートコントラクトを使うと、誰にいつ送金するといった内容が自動的に実行されます。更に、その管理も行ってくれるので、ビットコインのブロックチェーンよりも拡張性があるとことで評価されています。

スマートコントラクトをもう少し詳しくに言うと

イーサリアムは『チューリング完全』というプログラミングで応用が可能なプラットフォームを目指しています。チューリング完全とは、簡単にいうと、なんでもできるプログラミング。応用が限定されてしまっているビットコインのブロックチェーンとは逆の性質を持っています。

なのせ、イーサリアムは『世界のコンピューター』と比喩されることが多いです。

また、イーサリアム上でのアプリも正解中で人気で、仮想子猫『クリプトキティーズ』という猫のイラストを集めるゲームが人気なので、ぜひイーサリアム上のアプリを試してみてください!

オツポンオツポン

仮想通貨猫、なんか面白そう!

トゥレーダー先生トゥレーダー先生

こうしたアプリが今後どんどんイーサリアム上でできるようになる。そうなると、価格も上がると考えられている。

イーサリアム爆上げの歴史

仮想通貨のイーサリアムの価格は、2年位前には1ETHが100円くらいでした。
ところが、その後はじわじわと上がりはじめて、1年前では約10倍の千円台をつけるに至りました。
そしてバブルのように上がりはじめて、半年前位には3万円という価格になり、年初から半年で30倍から40倍に跳ね上がったんですね。

そして直近の価格は更に高い1ETHが8万円から10万円となっていますよ。2年で100倍となりました。株でもこんなに早く化けることもありませんよね。そして、イーサリアムはポストビットコインとも呼ばれ、この先ビットコインに並ぶほどの価格に上がる可能性があります。

ちなみに、今のところ1BITコイン、100万円くらいですよね。個人的に、1ETH50万くらいは行くと思います。

仮想通貨イーサリアムの将来性はビットコインよりも明るい?


さて、イーサリアムの将来ですが、ここのスマートコントラクト技術は世界に開放されていて、わかっているだけでも数百のプロジェクトに使われているそうですね。

スマートコントラクトは他の方式もあるのですが、先行したイーサリアムのものを使うところが多いですから、益々発展するものと考えて良いでしょう。
そんなですから、イーサリアムの将来は明るく、その価格も底堅いと予測する人が多いようですよ。

イーサリアムを購入あるいは売却するには、取引所を利用するのが普通ですね。
そしてイーサリアムを扱っている日本の取引所はたくさんあります。

取引所を利用する時には、取引手数料やイーサリアムを購入する時に使える通貨、それから出金手数料や信用取引ができるかなどで選択します。
なお取引所には板取引のできる本当の取引所と業者相手に売買する販売所の2種類あります。
取引手数料は0から0.25パーセント位まで業者によりますが、手数料が0の販売所では売値と買値が違っていて10パーセント位顧客に不利な値が表示されていることもあります。

故に0.1パーセントくらいの手数料を払っても、取引所で売買するのが賢いでしょう。
それからイーサリアムの購入時に使える通貨ですが、日本円とビットコインの2つが主流ですね。
また、出金手数料は0のところもあれば0.01ETH程度かかるところもあります。
それからイーサリアムの信用取引は2つか3つの取引所が扱っていますよ。

兎に角イーサリアムの購入時あるいは入手金などの手数料を安くあげたいのであれば、GMOコインがおすすめですね。
ここは厳密には販売所なのだけど、手数料の安いところが特徴です。