Binance Coin(バイナンスコイン)とは、海外取引所のバイナンスで使える仮想通貨です。

仮想通貨fx初心者には、馴染みがないコインですね。通常は、このコインを使用して、取引所内で手数料決済をすることでできるものです。

海外取引所のBinanceについてまとめてみました!

さて、このバイナンスコインがなぜ今後、投資対象としておすすめアルトコインなのかをご紹介したいと思います。

Binanceは世界でもトップクラスの取引所で使われる仮想通貨がBinance Coin!

バイナンスコインのメリットを簡単に説明しようとすると、とにかく決済手数料が安いということでしょう。Binance内でバイナンスコインで決済をすると取引手数料が半額になります。

オツポンオツポン

バイナンスコインってバイナンス以外の取引所でも売買可能なの?

トゥレーダー先生トゥレーダー先生

残念ながらできない。バイナンスのみでしか買えないコインだ。

 

仮想通貨fx初心者の方には、少しだけわかりにくいと思うのでもう少し説明すると。

日本の取引所のシステムは、まず日本円を取引所に入金しますよね?そして、円とビットコインなり、イーサリアムを売買します。

ただ、海外取引所の場合は、これはスタンダードではありません。

まず、コインチェックなりビットフライヤで、ビットコインを購入して海外取引所のウォレットにビットコインやイーサリアムを送金して、他アルトコインを売買します。

なので、Binanceでバイナンスコインに投資するには日本の取引所で、まずはビットコインやイーサリアムを購入してから、Binanceに送金してあげないと取引できません。

ややこしいですよね。

日本の取引所でビットコインやイーサリアムを購入

↓ 秘密鍵のアドレスを日本の取引所の送金画面で入力してあげる

海外取引所(Binance)のウォレットに送金  →ビットコイン、ブロックチェーンの基本的な仕組みはコチラ!

↓ しっかり届いたか確認する。

Binance Coinを購入となります。

Binance Coinがおすすめアルトコインの理由

なぜ、バイナンスでしか取引できないバイナンスコインがおすすめアルトコインかというと、手数料決済用として使えるコインだからです。

まず、上で説明したようにBinance取引所では多くのユーザが、ほかの仮想通貨を取引するために手数料を安くしようとバイナンスコインを購入します。

基本的に、金融商品というのは取引量に応じて価値が高くなります。要は、Binanceでの取引量が多くなると、そこで使われるコインの価値も高くなるというわけです。

そして、バイナンスでの取引手数料はすっごく安い。日本の主要取引所と比較しても安いです。また、仮想通貨取引を多く行ているのは日本人です。今後、草コイン投資や他アルトコイン投資をする日本人がドッとBinance Coinを使うことが予想できます。

そして、重要なのがバイナンスを保有して利益を狙うためには、今のうちに買いだめしておく必要があります。ただ、気になるのが2018年に入り1月にバイナンスコインの価格が一度頭を打ちました。

100%中国資本なので、中国の規制などのニュースで価格が急落することがあることも否定されません。その変のリスクを加味して慎重に投資をしてください。ただ、一度3000円を付けたということは、この先また、その付近まで価格を戻すことが考えられます。

一時は3000円近く価値を上げていましたが、今は急激に価格を下げています。ここは、様々な情報を入手して最適なタイミングをはかって投資をすることをおすすめします。

もちろん、投資は自己責任で行ってください。